★こんにちは妖精さん☆

アクセスカウンタ

zoom RSS プロ野球界の展望 セリーグ編

<<   作成日時 : 2017/04/26 01:08   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

大型補強をした巨人と、昨年覇者の広島カープ、そして糸井の加入によりオープン戦から好調を持続している阪神、いったいどこがペナントレースの覇者になるでしょうか。
個人的なシーズン前予想としては、1位巨人、2位広島、3位DeNA、4位阪神、5位ヤクルト、6位中日としてたんですけど、まあ大体大方の予想に近い結果になってますね今のところは。

画像


去年と同じく、圧倒的に広島の得点が多い。
現在の成績で評価しますと、
得点力は、広島がS
巨人阪神DeNAがB
中日ヤクルトがC といった評価。

防御力(投手力)は、
セリーグの場合はどこも横一線って感じですね。大差ない。

実際に得点力の差がそのまま順位に結びついているわけでありますが、1位広島の得点力は何が基盤となっているのか?
データとにらめっこしてみたんですが、特定の誰かが打ってるというわけではないんですね。
安定して全員が打っている。そして盗塁も他チームより多めに決めている。長打も効果的に出ている。
というわけで、特定の誰かを抑えれば良いという構造になっていないので、これは迎える相手チームからすると大変そうだ。
今年も優勝あるのかな。

2位の巨人ですが、こちらの攻撃陣はわかりやすい。
坂本と阿部。この二人でチーム半分近くの32打点。マギーを含む主軸が完全な得点源。
残念なのは、長野と小林の不振。長野にいたっては、膝を手術した影響がいまだに残っていて従来の打撃はもう難しいのではないかという声まで聞こえている。
巨人はどうして新人出てこないんでしょうね?岡本は今年も活躍といえるほどの成績を残せそうもないし、重信はこのままだと鈴木コースまっしぐら。
中井立岡はもう少し数字が落ちるとスタメン落ち二軍落ちが視野に入る程度の低空飛行だし、巨人全体が飛躍しそうな要素がいまのところ見つからないのが残念。


3位の阪神。
こちらはオープン戦で絶好調だった高山が下降気味で心配。
調子のよかった鳥谷、福留、糸井のベテラントリオの調子が下降しているのも気になります。
期待の原口もデッドゾーン(.250)を切りそうな雰囲気ですし、一時期よりも調子を落としているのが気になります。
個人的に今年の阪神のキーパーソンは高山と原口だと思ってるんですよね。
このふたりの今後の活躍に期待。

4位のDeNA。
ここは筒香の1発が出るかどうかだと思う。それに尽きる。
ここまで打率2割4分3厘で0本塁打というのはヤバイ。
打線のキーマンというか、主軸がこれでは上位にいけるわけがない。

5位の中日。
3割8分と好調の大島をこれまた好調の平田がホームに返すのが得点パターン。
大島が好調なうちに不調な外国人が調子を取り戻せるかがカギ。
個人的にはルーキーの京田に注目してたんですけどね。
中日に限ったことではないけど、広島以外のセリーグのチームはどこも不振の打者が多くて苦しそうです。

6位のヤクルト。
WBCであれだけ活躍したバレンティンが2割3分3本塁打。山田は2割4分2本塁打。
畠山も不調だし、川端は居ないし、他のバッターは軒並み2割前後だし・・・、どうすればいいんだこの打線。
リーグ最下位の.223ですが、バレンティンと山田等が爆発すればなんとか取り戻せると思う。まだそんなに負け越してはいないしね。

と、打線に関してここまで6球団触れてみました。
投手に関しては触れる必要ないかなとおもったりして。だって防御率そこまで変わらんしなぁ。
先発投手陣がどこもしっかりしてるので大崩れする球団はないですよきっと。
最下位のヤクルトにだって防御率1位のブキャナンがいるわけだし、5位の中日にだって防御率2位の又吉がいるわけだしね。
投手陣に関しては、圧倒的な差がついていない。
なので、打撃で他を圧倒する広島がそこまで他球団を突き放せていないのだった。

戦力を一通り、データみて考えてみたんだけど、セリーグはどこも挽回のチャンスがあると思えた。
圧倒的に有利なのは打線が好調な広島だけど、先発投手に関してはヤクルトが意外と良い感じなので山田バレンティンの調子次第ではヤクルトの浮上があると思います。

以上を踏まえた現状でのシーズン最終順位の予想ですが、
1位巨人 2位広島 3位ヤクルト 4位阪神 5位DeNA 6位中日
とファイナルアンサーです。
3位のヤクルトが我ながら思い切った決断。普通に考えると阪神が3位に来そうだけど、先発投手が揃ってる+打線が調子を取り戻せばヤクルト浮上有りと見ました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
プロ野球界の展望 セリーグ編 ★こんにちは妖精さん☆/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる