★こんにちは妖精さん☆

アクセスカウンタ

zoom RSS ブログと炎上。

<<   作成日時 : 2017/05/11 00:41   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

炎上っていやだよね?したくはないよね。
どちらかといえば見たいほうだな。
吉原炎上とかスゴイらしいよ?おっぱいが沢山出てきて綺麗なおねーさんがうっふんしまくってるみたいだよ?
昔のTVCMを見る機会があったんだけど、真夜中に上半身半裸のお姉さんたちが横一列に並んで疾走していたんだ。
ぼいんぼいんと走るたびにオッパイが揺れて、そりゃあ海綿体もむくむくと大きくなるよねぇ。不可避だよねぇ。

と、初っ端から炎上つながりで下ネタを言ってしまった。

ブログの炎上ですが、アンチがわーわー書き込んできてブログ主がプライド高くて言い返すと発生するという認識。
忍の閻魔帳みたいに世間と解離した価値観を持って何かを批判したそのリアクションとして炎上しまくるケースもあるけど、嫌だね炎上したくわないはワタクシ。
ありがとう任天堂!

いや、まあ、あそこの管理人はかなり常識人でいろいろ多趣味でそれなりに他分野に造詣深いんだけど、文章がたまに恣意的になるのがネックやね。
やるつもりなくても無意識のうちに印象操作とかってしちゃうものなのよ。
ブログで書きたい記事を書こうとすると、無意識のうちに印象操作するような記事を書いてしまうのは必然といえる。

文章を書くということは、相手に自分の価値観を伝え理解を広めるという側面があることを否定できない。
だから、自分と違う価値観を持ってる人がその記事を読むと、リアクションとして批判や文句がコメ欄に書き込まれるのは至極当然。

ブログのアクセス数を稼ごうとする人なんかは、わざと炎上させてPV数を増やし、アフィリやら契約によって収入を得ようとするケースもありますが、管理人の立場からいいますと炎上ほど疲れるものはない・・・。

私なんて炎上したくないあまり、コメ欄封鎖してますがね。昔はそうではなかった。
ブログの読者と交流し、ポケモンを交換したり、攻略しているゲームの情報を交換したりと、わきあいあいとやってた時期もあるんですよ。
炎上は・・・、したこと無いけどさ。たまーにいらっとするコメント書き込まれることも何度かありましたよ。
そのたびに、「うるせー!」「死ねこの童貞!」「口に手突っ込んで奥歯がたがた言わせたろか!?」と穏便なコメントを返し、上手くまるめこんでいましたがね。

ぶっちゃけ自分的には交流ある読者からのコメントはうれしかったし続けたかったけど、仲良くなれそうもないタイプの人からなれなれしいコメントされるのが苦痛で苦痛でしかたなかった。なんでお前おれになつくねんと思いながらレス書いたりしてた。

いやぁ、人間として偏屈で矮小でチンポはでかいけど肝っ玉は小さいことで知られてたからね私。
人間失格を読んで俺の小説やん太宰って俺が過去にタイムスリップして作家になった世界線の話なんじゃないのと疑うくらいに、人間失格という言葉がしっくりくるし私。
・・・。
卑下してんのかチンポでかいアピールしてるのかよくわからん記述になったなこれ。あ、別にチンポでかくはないです普通です(多分!)

ある時ね、そんな慕ってくれていた仲良くなれそうもない読者の一人に、ぷっちーんと切れて「うるせー!いちいち報告してくんなよ!お前がどうしようが俺は興味ないってばよ!」とブチ切れたことがあって、それが原因でブログ続けていく気になれなくなって、長年続いたブログを終わらせた経緯。

自分がプレイしているゲームよりも先回りしている読者がいて、「ここはこうしほうがいい」「ああ今はその装備してるんだ。でもこれからもっといい装備出るから揃えなくてもよかったのに」等上から目線で言われるようになって、そのリアクションですがね。
まあ、大人げなかったわ私。
うざい読者なのでブロックしておきたかったが、懇意にしている数人の読者の手前無視し続けるのも難しく、なにより他人を拒絶するという行為を自分がしてしまうのが許せなくてできなかった。

で、前述した通りのことを言ってしまったら、「すみません。そういうつもりではなかったんです。これからもうコメントするのはやめますね。」としおらしい返信がはいっててさ。
それを見た時に、相手を傷つけずにもっとうまく伝える方法や、自分が大人で我慢できる人間だったら相手に嫌な思いを味わわせずにすんだだろうな、ととてつもない無力感を感じたわけであります。

読者の人からはブログやめないでくださいとたくさんのコメントもらったけれど、それに応えていける自信が本当になかった。
今までROMしてたけど君のブログ好きだったよと、知らなかった人も何人か書き込んでくれて、やめていいのか迷いもしたけれど、結局やめてしまったんだよねぇ。

自分はコメ欄を解放していて炎上したことはないし、読者の方々はみんな善良で好意的な方々ばかりだった。
やめる時に沢山の人に読んでもらっていたことに気づいて、うれしいと思う反面、空気が読めないだけの善良な人を傷つけてしまった自分が許せなくて、ゲームのブログどころではなくなったというわけですわ。

こういうことを書くと、空気が読めないやつや批判コメントを書く相手に対しては何を言っても構わないという意見を出してこちらを擁護する人も出てくるんだけど、自分はそうは思わないんだよね。

性善説を信じてるわけではないけど、相手を悪い方向へ導いてしまった自分の行いを自省すべきだと考える。

それを言うと、そんなに自分を責めなくてもいいよという人も出てくるんだけど、それも違う。
こういった局面で自分を省みないと、また同じ過ちを繰り返して成長することができない。

それを言うと、なんでも自分の成長のことばかり考えて、考え方が自己中心すぎるんじゃないのという人も出てくるんだけど、その通りだと思うw
変な言い方だけど、他人のためについて考えて行動することは結果的に自分のためになるんです。

オウムとか麻原が良く言うじゃん。最終解脱最終解脱って。
それよそれ。
量子力学的に言うと、他世界の価値観を有することで他世界の法則を現世界にも及ぼすことができるというとんでも理論よ。
バイオショックインフィニットでもエリザベスの指がちぎれて異世界にポロリしたじゃん。それと一緒。
前述はフィクションだけど、

いやぁ、どうでもいい話を長々と書いてしまったな。
最後にこれだけ言わせてもらうけど、長々ここまで読んだ人には悪いけどさ、全部嘘だから今日の話!
ぷぷぷw 信じちゃった?

信じた君には謝罪の意を込めて、素晴らしい映画のアフィリ貼っておくからぜひとも見ておくように。




吉原炎上 [Blu-ray]
TOEI COMPANY,LTD.(TOE)(D)
2015-09-09

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 吉原炎上 [Blu-ray] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




オッパイに包まれてパフパフされるのもいいけど、オマタに頭を挟んでマフマフされるのもなかなか乙なものよね!
マフマフ最高!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
ブログと炎上。 ★こんにちは妖精さん☆/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる