★こんにちは妖精さん☆

アクセスカウンタ

zoom RSS MHW 57 脱ケンタッキー断念。

<<   作成日時 : 2018/05/02 21:18   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ケンタッキー作ってないくせに脱健太とは笑わせるわッ!
マエケンがいなくなっても強さを維持しているカープを見習うが如く、打撃力強化をどのチームも推進したほうがいい。
守備と投手力を前面に押し出した面白味のないチーム作りは昨今もう流行らん。

画像


マムタロト討伐初期の頃にゲットした双剣。
ケンタッキーと呼ばれるブロス双剣をモチーフにした武器ですが完全な上位互換にならなかったのは誠に惜しい。

この双剣はブロス双剣と比べてどこが勝っているのか?
それは!属性解放したあとの属性値と防御の上昇値だッ!

ではこの双剣がブロス双剣に劣っているところとは?
穴!スロ2が無くなっているッ!

穴が存在しないゴルフに終わりが無いように、穴の無いAV女優に需要がないように、穴の無いブロス双剣など存在意義はないのだよッ!穴があったら入りたい!もしくは突っ込みたいッ!

まあ妥協枠としては使えるだろうけどな。
穴2があれば弱点特攻+1ができたり剛刃研磨をつけたりいろいろ幅が広がりますのでブロス双剣のほうが有用性が高いことは明らかであります。
属性解放して使うならガイラダガー氷のほうがずっと使えそうですし・・・。
あ、よくよく考えてみるとそうでもないのか。意外と属性解放もありな気がしてきた。
無属性強化で運用するのが自然な流れ。ガイラ氷属性270角150だけど、属性強化で330、210になった場合基礎攻撃値の高い角のほうが使えるような気もする。

なんでしょうねぇ。
絶妙に使えないバランスになってそうだなぁ・・・。
なんだかんだいって属性解放のスキルは欲しいスキルの多い双剣にとって重すぎるのがネック。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
MHW 57 脱ケンタッキー断念。 ★こんにちは妖精さん☆/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる