ゼノブレイド2をクリアしました。

久々のコンシューマクリア報告。
1はプレイすらしていないのですが連続した話ではないということなので2からのプレイ。
ゼノシリーズの経験は・・・振り返るとゼノギアスをプレイしたことがあるくらいでした。


Xenoblade2 (ゼノブレイド2) - Switch
任天堂
2017-12-01

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト



1週までにかかった時間はおよそ30時間ほど。
イージーモードでプレイしたはずなのに何度も死んでます。初見殺しが多かった。ロストオデッセイほどではなかったですけどコンシューマで初見殺しは勘弁してもらいたい。ソシャゲの初見殺しも勘弁してもらいたいけどね・・・。
2週までやらないと家族が開発にかかわった要素が全て味わえないので速攻で進めました。
守秘義務があるので具体的に公言することは難しいですが、いきなりスイッチのゲームをやり出したのはそういう理由です。

ストーリーは最近よくありがちな話という印象。
ゼノギアスが出た当時は真新しいはずだったものも現代の目で見てしまうと手垢のついたものに感じるのは時代の変遷ってやつかな。
システム面は大いに不満アリでした。
戦闘システムの醍醐味を味わう段階に至るまでの時間が長すぎる。
マップのナビゲーションシステムが糞過ぎて無駄な移動を強いられたりユーザビリティが良いとはとても言えなかった。
何度も言ってることですが、この点は以前は日本が海外にリードしていた部分だったはずですが、今となっては和ゲーの不親切さが際立ってますね。

ゲームの新作に「新しいもの」を求める傾向がある私ですがゼノブレイド2は新しくはなかったものの「王道」を作れているので悪くはない印象。
ナビゲーションシステムの構築を急ぐ必要はありますね。今のままだと3周くらい遅れてる。
ホムラの胸がでかすぎて違和感があったり、マイナス面で色々と思うことはあるけど、映像面は解像度を抜きにすれば最高級のクオリティだったと思う。特にアルスの造形は見事だった。国内でここまで頑張ったゲームは他にいくつあるだろうと思うくらいに。
点数にすると「75点」ってところかなぁ。
個人的に中二病っぽいノリは嫌いじゃないので随所に出てくる変身シーンや主人公達の覚醒シーンは悪くないと思った。
「何故だ!なぜおまえがその力を使える!?」
みたいな寒いはずの展開も個人的には許容範囲。
マップナビシステムの改善、戦闘システムの改善、ガチャシステムの改善をすればもっと面白くなるのになぁ。